Diary

01April2021

【実現】市税等がスマホで払えます!パートナーシップ宣誓制度も


 私が政策提言したスマートフォン等を活用した新たな納付が、本日(4月1日)実現しました!

 4月から次の料金や税などは、スマホ等で24時間どこにいても支払うことができるようになります。

 

 自宅や職場で、24時間スマホでパッと納付できたら便利ではないでしょうか。

 

・市・県民税(普通徴収)
・固定資産税・都市計画税
・軽自動車税(種別割)
・国民健康保険税
・後期高齢者医療保険料
・介護保険料
・保育園保育料
・幼稚園保育料
・放課後児童健全育成事業利用料
・水道料金・下水道使用料
・農業集落排水処理施設使用料 等

 

 例えば、PayPayで支払えば1ポイント1円で使えるPayPayポイントが0.5〜1.5%還元されるため、とてもお得です。

 

 仮に、固定資産税が10万円であれば、ポイントとして500円還元(0.5%計算)されます。

 

 仮に、自動車税が4万円であれば、ポイントとして200円還元(0.5%計算)されます。

 


【他にも県内初のパートナーシップ宣誓制度も本日(4月1日)から政策実現】

https://yusuke-imai.com/archives/1180